最近、ジョーカーゲームという映画の宣伝で、よくテレビ見かける深田恭子さん。

 

10代の頃より、ぽっちゃり体型の女優さんとして代表格ではありました。

 

20代後半になり、どちらかというと引き締まったボディをメディアに露出することが増えましたね。

 

 

最近だとこちら。

G20141121009322160_view

 

 

 

 

 

 

 

 

色黒ではないし、大人しそうな性格なので、サーフィンをするイメージではありませんよね。

(しかし、ロングボードなので、そこは女の子なのかな?)

 

 

まあ、これは写真集の写真なので、結構フォトショの加工はされているとは思いますが、

とっても引き締まった身体ではありますよね。

 

 

最近ライザップが流行っているように、美容業界のダイエットや痩身もモデル体型のような

それほど筋肉質ではない、スレンダーなボディよりは、筋肉をある程度つける痩身が流行っています。

 

 

ボディメイキングとでもいうのでしょうか??(その辺はよく分かっておりません。。)

 

 

B60yxm5CcAAjbgz.jpg-large

 

 

 

 

 

 

 

 

22530

 

 

 

 

 

 

 

 

 

深田恭子さんの体型は、この写真で診ると分かるように、全体的にがっちりした体型です。

下半身または、上半身が太いというわけではなく、太れば全身につくタイプです。

水泳をされていたそうですので、筋肉質な身体ですね。二の腕の三頭筋ががっちりしているのが分かります。

 

 

 

そして、お顔は丸顔なので、どうしても二重あごになりやすくはあります。

頬の部分の筋肉を鍛え、なるべく頬に脂肪をつけないようにすればシャープさを維持できます。

もし、深田恭子さんがなんらかの美容整形施術を受けているとすれば、

頬のメソテラピーとか、頬の脂肪吸引とか、そんな感じでしょうか。。。

 

しかし逆にこういうタイプは、お歳を取ると得をします。

なるべく筋肉を維持すれば、元々筋肉質ですから、身体のたるみは防げます。

お顔もたるみが出にくく、小じわにもなりにくいかと思います。

 

 

 

特に30代で、ダイエットをお考えの方は、筋肉を付けて体重よりも体脂肪を減らすことに

フォーカスした方が、40代に突入した際、老化によるたるみやしわを回避できると思います。

 

 

 

エリーノでも痩身メニューをご用意しておりますが、当店はスポーツトレーナー的指導はできませんが、

体重よりも体脂肪、内臓脂肪を減らすことに重点を置いています。

 

 

 

 

 

IMG_1031-0.JPG