器械や化粧品のケミカルに頼らない、本当の素肌美を

身体もお顔も【お肌のキレイ】についての専門家【エリーノ】です★

 

 

特に40代以降の肌の悩みを解決して、お一人お一人の素肌美を手に入れて頂いています。

本音だけの施術の感想、施術の前後写真をご覧になってみてください♡こちらをクリック

ブログは週2回、主に、

★自分の肌に合ったコスメの成分のついて

★気になる悩みに対処するマッサージの仕方について

★他、コスメ、エステの情報、ファッション、時々エリーノついて

書いています!!

 

 

 

前回書いたブログ、「福山より3歳若い木村拓哉が老けてみえるのは」には、

2日で2000PVもあり、たくさんのアクセスをありがとうございました!

 

まだもう少し続けようと思います、、、芸能人の肌ネタ。。。(笑)

 

最近のヤフーの記事に結構上がってきているのが、

 

名称未設定

参考 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151008-00000004-nksports-ent.view-000

 

 

 

藤原紀香さんと、片岡愛之助さんについて。大物カップルですので何かと話題ですね♡

わたしにとっても、お二人とも関西出身(紀香さんは特に地元が一緒、母とは同じ女子校です)

親近感があります(^^)

 

 

藤原紀香さんは、特に。。。。

 

 

 

m_E897A4E58E9FE7B480E9A699E980B1E5888AE78FBEE4BBA3

出典 http://antieijingu-kenkou.blog.so-net.ne.jp/archive/201201-2

 

パーフェクトなスタイルの持ち主、そして美容にもかなーーり精通されていて、

美容関係のわたしにも、とっても見習うところが多々です!!

 

 

 

ですが紀香さん、44歳にして完璧なボディラインを維持されているのですが、

よくネットで書かれるのが、

 

 

お顔の丸さ、むくみ

 

 

8593

出典 http://alpacask.com/img/8593/

 

 

最近、生出演されたテレビ番組のときのお顔がちょっと丸くなったと、ネットでは書かれています。。

 

まあ、カメラの角度によって、丸く写ってしまったりもあると思いますが、確かに藤原紀香さんは、

お身体は細いですが、お顔は丸顔です。

 

 

そして、ご本人もおっしゃっていましたが、とてもむくみやすい、太りやすい体質だそう。

太るのも、多分むくみからくるものでしょうね。

 

 

紀香さんのような体質の方、結構いらっしゃいます。

痩せ形で、ボディラインも細い木のように細身、お肌も結構、色白。背も比較的高め。

低くてもスラッとしています。

皆さん、共通しておキレイな方が多いですね。

ですが悩まされるのが、むくみ。

特に顔に出やすいのですが、手先や、膝下からむくみやすいかと思います。

体温は低め、冷えを自覚している方もいらっしゃいます。

あと、結構飲める口の方、多いです。

 

 

むくみにくくするには、またはむくみを取るには、リンパを流すや、汗をかいてデトックスなどは

もうすでにみなさーーーんしてらっしゃるでしょうから、このブログではあえてそれは書きません〜。

 

 

 

丸顔を改善して、むくみを減らすにはここ?!

 

874e3a66538b9210d194dd98ce0109e3

出典 http://tatakoeito.xsrv.jp/?p=7478

 

上のお写真で分かるように、丸顔をつくっているのは、あごの下が二重あごになっているからではありません。

主にフェイスライン、ですが一番むくんで膨張しやすいのが、目の下。頬の上のライン。

 

 

お顔全体にむくむというよりは、目元のむくみ、ここが出て目が小さくなりやすいです。

 

むくみの原因は、細胞と細胞の間の水が異常に増加した状態で、血行が悪い場合は、毛細血管の圧が上昇して血管の中の水分が外ににじみ出て、むくみます。

 

腎臓の働きが悪くなってもむくみます。腎臓は1日に170Lも血液を濾過し、体内の老廃物を排泄します。

体をきれいに保つために、老廃物を含んだ血液が何回も腎臓を回っているのですが、この機能が低下すると、

血液内の老廃物が溜まり、血行が悪くなり、そして水分が血管外に染み出てしまい、細胞間に流れます。

細胞間に流れた老廃物は、もう一度リンパ管に入り濾過しますが、リンパ管は血管と違って、流れが遅い。

なのでドンドン細胞間に水分が溜まり、浮腫みます。

 

 

上で、お顔のむくむ部分が、目元や頬の上の方だと書きました。

 

 

o0640085213331441605

参考 http://ameblo.jp/hawaiiwalea/entry-12036601851.html

 

 

上の写真は、お顔の反射区です。腎臓の反射区。そう、目の下の部分です。

ですので、紀香さんタイプで、顔のむくみが目元に出やすい方、目元がむくんで目が小さくなる方、

腎臓の反射区を、優しくマッサージしましょう。

 

 

一番は、中央から外側に向かって、リンパを流すようにすることです。

 

 

 

むくみたくないから、リラックス

このタイプの方は、一見おっとりしてそうで、実はアクティブに動く方が多いです。

 

アーユルヴェーダでいうと、カパと、ヴァータ。

 

免疫タイプでいうと、副交感神経が優位のリンパ球タイプなのですが、常に交感神経をフル稼働させて

いないと不安なタイプ。

 

なので常に動いて、生産性のあること、時間を有効に使いたいと思うので、ゆっくり何もしないで

過ごすということができないタイプの方が多いです。

 

ですが、基本はおっとり型のおおらかな方なので、交感神経を頑張ってフル稼働させると、

どこかに大きな負荷がかかります。

 

まずは血流。交感神経が優位に傾きすぎる、長時間優位になれば、交感神経は血管を縮めますので

血行が悪くなります。冷えの原因、浮腫みの原因です。

 

 

そして次に、ホルモン。一番は

 

甲状腺

 

甲状腺の機能低下も、バセドウ病も、女性に多い病気です。

 

甲状腺の炎症が起きてしまうのは、甲状腺を敵と勘違いしたリンパ球が甲状腺に攻撃をするからです。

普段は、おっとり型の副交感神経、リンパ球タイプの方が、一生懸命に交感神経をフル稼働させて

リンパ球を活発にさせてしまったら。。。医学的には仮説ですが、頑張り屋さんの女性には、

気をつけたいホルモンですので、ご注意ください。

 

 

 

o0640085213331441605

参考 http://ameblo.jp/hawaiiwalea/entry-12036601851.html

 

 

 

なので、甲状腺の反射区のある、口の下、口元。このタイプの方は、口元が乾燥しやすい、

口元に吹き出物ができやすい、そんな方が多いです。

 

甲状腺の反射区も、優しく撫でるようにでいいのでマッサージしましょう。むくみの解消にもなります。

 

 

そして、一番大事なのは、リラックスする時間を。副交感神経にしっかり傾くような時間をつくってください。

 

 

今日はサロンの施術前後写真はないのですが、

 

サロンの施術ではこのタイプの方には、腎臓の反射区、口元、丹念にほぐします。

そして、首もと、デコルテも丁寧にすることで、お顔のむくみはすっきりします。

 

できれば、3週間以内に1回の施術を。むくみにくいお顔になります。

 

 

満月のおくりもの★メルマガ★ ブログでは書かないことを配信中です!

本当に肌のためになる、自分に合うコスメ、美容法、ケア、食について

もっと知識を得たい方は、是非ご登録ください。

ご登録はこちらに、お名前とメールアドレスを送ってください。

 

 

40代以降のたるみやシワから、30代の毛穴・ニキビケアまで。

医者いらずの肌のケアはお任せください。

初回特典はフェイシャル75分以上(約13000円)3000円OFFになります。

banniere elieno 3000off