もし、あなたの顔を肖像画に描いてもらうなら。。。

 

キレイに若々しく描いてもらいたいですか? それともあなたらしく描いてもらいたいですか?

 

 

 

こたえは、両方だと思います。

 

 

若々しく描いてもらっても、あなたらしいお顔立ち、個性、表情がそのキャンバスに描かれていないと、

 

きっと子供や家族、そして友人たちは、あなたではないのかしら?と思ってしまいます。

 

 

40代以降、年齢を重ねてこれば必ずその個性は、シワとなって現れます。

 

 

そのシワには、年齢を感じさせるシワもあれば、あなたらしさを表すシワも含まれます。

 

 

わたしはできれば、「わたしらしいシワ」は、残しておきたいです。

 

 

 

わたしが自分のサロンで提供したいことは、「あなたらしさ」を残しながら、美しいお顔にすることです。

 

 

 

 

 

整形ではキレイになるけど、あなたらしさも無くなってしまう

 

40代にさしかかると、多くの方が気になってくるのが、「目の下や頬のたるみ」です。

 

なのでアラフォーの女優さんでも、この部分から変化がみれる方が増えてきます。

 

 

ただ、この「目の下や頬のたるみ」はミッドフェイスなので、お顔の中心となる部分。

 

ここをいじると、これまでの顔とは違う、違う個性に変わります。

 

 

参考:hamasakiayumi

参考:www.officiallyjd.com  http://holakikou.com/fukada-kyouko-rekka

 

 

 

写真の芸能人の女性をみると、皆さん同じところにシワができています。

 

おそらくですが、これは頬のトップの部分を膨らませているので、口角を上げたとき、

皮膚が内側によってこのようなシワが出てくるのではないかと思います。

 

 

 

 

 

参考:http://hiroi24.com/4475.html http://image.news.livedoor.com

 

 

 

そしてその目の下に出てくる、不自然なシワをなくそうとすると、もっと頬を膨らませるようになります。

 

なのでここまで膨らむと、元のお顔がどんなお顔だったのか分からなくなってしまいます。

 

 

 

美容整形とは、美しい形成をつくってくれる、本当に奇跡のような技術だと思います。

 

なのでそれについて何年も悩まれてきた方で、その技術が人生を良くするのであれば、素晴らしいと思います。

 

 

 

キレイでいたいけど、自分の人生の証は消したくない

 

目尻のシワや、ほうれい線の横にできる小ジワ、培ってきた笑い皺を消す必要はありません。

 

人格、優しさ、人柄を表す「表情ジワ」は、あえて残すべきだと思っています。

 

 

わたしの美容の最大のテーマはもうこれで、自分自身がこれからの40代以降、実際に実践したいこと。

 

 

 

 

整形に行く前にもう一度、あなたのお顔を見つめてみてあげてください。

 

 

きっと「ここはわたし」というところがあるはず。それは死ぬまで大事にしてほしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

40代以降のたるみやシワから、30代の毛穴・くすみも。

医者いらずの肌のケア、美肌作りはお任せください。

初回特典はフェイシャル75分以上(約13000円)3000円OFFになります。

 

 

banniere elieno 3000off