y1ijpw6gmk

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に、本当に、秋の気配が近づいてきましたね。

 

 

 

わたしも靴下を履いていなかったので、「あ、足先が冷たい?!」と感じてしまいました。

 

時間を見つけてすぐに炭酸水のフットバスに!!

 

 

 

 

お家で簡単にできるので、冷え性の方は毎日やってみてくださいね。

 

 

【用意するもの】

 

1 足首まで浸かるタライ

2 重曹(食品グレードのもの)

3 クエン酸(食品グレードのもの)

 

【作り方】

 

1 タライに50℃くらいの熱めのお湯をいっぱい入れます

2 重曹を大さじ3杯くらい入れて混ぜます

3 クエン酸が大さじ2杯くらい入れて混ぜます

4 お好きな精油を2滴ほど入れます(香りを楽しんでください)

 

 

ちゃんとピチピチと発泡してきたら、出来上がりです!

 

 

 

人間の身体で【首】と名前につく部分は、温度調整をする場所であり、身体の中で弱い場所、

冷やしてはいけない場所と言われています。

 

 

夏の暑い日でも、首の周りにタオルを巻くと、意外と汗がすっきりしてきて心地よくなりませんか?

 

また、クーラーがガンガンにきいている部屋にいて、足首、手首、首に空気が当たらないようにしていると

それだけで冷えにくくなります。

 

 

 

なので、冷え性だと自覚がある方は、【首】と名のつく箇所を冷やさないようにしましょう。

 

そして、足が冷えやすい方は、【足首】をもみましょう。

実際、【足裏】をマッサージするよりも、【足首】の周りをほぐす方が、足先の冷えがよくなります。

 

アキレス腱の後ろ辺りを、数分揉んでみてください。

 

 

ちょっと痛気持ちいいくらいに揉んであげると、足先の冷えを感じなくなります。

 

 

むくみや、セルライトなど、下半身の巡りが悪いと感じる方も、同じようにしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

満月のおくりもの★メルマガ★ ブログでは書かないことを配信中です!

本当に肌のためになる、自分に合うコスメ、美容法、ケア、食について

もっと知識を得たい方は、是非ご登録ください。

ご登録はこちらに、お名前とメールアドレスを送ってください。

 

 

 

40代以降のたるみやシワから、30代の毛穴・ニキビケアまで。

医者いらずの肌のケアはお任せください。

初回特典はフェイシャル75分以上(約13000円)3000円OFFになります。

banniere elieno 3000off