イエベとブルベの肌の大きな違いは、

 

イエベ: 黄色味が強い(カロテン&メラニン)、表皮が比較的厚い

ブルベ: 黄色味は弱く、皮下の青み(静脈)や赤みが強い、表皮が比較的薄い

 

日本人の基本的な肌色はオークル系だと言われていますが、くすみやくまの「色」の出方は

イエベとブルベで違います。

 

 

イエベのくすみ: 黄土色か、茶褐色。肌の明るさがなくなり、焦げ茶色になる。

イエベのくま : 涙袋全体が大きくなり、茶ぐまができやすい。
まぶたや目の下含む、眼輪全体が茶色くなる。
血行不良の青ぐまは、焦げ茶色。

 

 

ブルベのくすみ: 黒みのかかった茶色。透明感がなくなり、肌の小じわが目立つ。
顔だけくすむ傾向。

ブルベのくま : 青ぐまになりやすい。
青ぐまと黒ぐまの合併になりやすい。
まぶたは比較的くすみにくい。

 

 

イエベのくすみ・くまケア:

 

イエベのくすみの原因は「油汚れ」が残っていることもあるので、ディープクレンジングをして、毛穴の中の角栓や汚れも落とし、「水分補給」をしっかりすれば明るくなる場合が多いです。

皮膚が硬くなりやすいので、顔筋マッサージやカッサなど、ちょっと強めのフェイスマッサージをして肌を柔らかくすれば、イエベ独特の血色が出て、明るくなります。

ファンデーションで明るくする場合は、オークル系でも少し「赤み」のある色をつけるとくすみにくいです。
逆に「色白系」の「赤み」が少ない色を選ぶと、時間とともに紫っぽくくすんできます。

くまは、ホットタオルなので目の周りを温めて、「血管を拡張」させると血色は戻りやすいです。

 

 

ブルベのくすみ・くまケア:

 

ブルベのくすみの原因は「乾燥」していることが多いので、乾燥対策が必須です。

化粧水や乳液だけではなく、「油分」も含んだクリームやオイルをつけて保湿するとブルベ特有の「透明感」が戻ってきます。

特に「口元、口の周り」が乾燥しやすく、黒ぐすみしやすいので、週1でスクラブ、常に保湿を心がけるとくすみません。

ブルベのマッサージは、滑りやすいオイルやクリームをしっかりつけ、優しく擦らないようにマッサージするとくすみは取れやすいです。

ファンデーションは、「赤み」も「黄色味」も少ない自分の肌色よりワントーン明るめの色をつけると、透明感が戻り、長時間経過してもくすみにくいです。

くまは、ブルベはホットタオルで少しだけ温めたら、すぐに冷たいおしぼりで冷やし「血管を収縮」させると青ぐまが和らぎます。

 

 

パーソナルカラーのメイクは

 

パーソナルカラー専門のメイクブランド「プリオリコスメ」

 

 

エリオゼンでは、ご自分の肌や肌色に合うコスメのアドバイスをする

 

スキンケアコンサルティング

 

をしています。

 

詳しくは以リンクをクリックしてください。

 

 

【全身の歪み・たるみ・くすみ】を改善します。

The 光明ボディ&フェイスデザイン120分 詳しくは以下をクリックしてください。