以前はふっくらとした頬だったのに、歯の治療が原因で頬が痩けてしまった。

 

歯の治療後も、頬のふくらみが戻らなくなってしまった。

 

または、歯列矯正で口周りの顔立ちが変わってしまった。

 

 

時々、エイジングとは別に、そのようなお悩みの相談をいただきます。

 

 

 

頬が痩けるとは?

 

 

参考 http://www.dailymail.co.uk/debate/article-2539523/As-Kate-Moss-hits-landmark-birthday-decades-wild-living-taken-toll.html

 

 

 

痩け頬の代表格??ケイト・モスのように、スーパーモデルのようなかなりスレンダーな方に多いです。

 

痩せ型の方は頬に脂肪が少ないので、どしても頬はふっくらとはしません。

 

特に白人はエラの張りがない(いわゆる小顔)、歯の並びが締まっている(歯が出ていない)ので

 

日本人よりも、小顔の方が多い分、頬が痩けやすいです。

 

歯の治療で、頬が痩ける原因として考えられるのは

 

1. 歯の治療中、口腔内外の筋肉をあまり使わず、筋力や肌の弾力が低下した

2. 治療により歯や歯茎が後退した

3. 顎間接の位置が変わった

 

などが考えられます。2、3の場合は、マウスピースを入れたりするなど、歯科での治療が必要です。

 

 

 

 

歯列矯正で口元が変わるとは?

 

基本的には、歯並びがよくなるので、口元も美しくなるのですが、時々あるケースとして

 

逆に口元が変わってしまった方がいらっしゃいます。

 

どういうことかというと、歯並びをよくするために矯正をしたのはいいのですが、

 

元々上から斜め下に並んでいた歯がまっすぐになることで、上顎のボリュームが増し、

 

少し上顎だけ出てしまうことがあります。

 

 

 

参考 http://strawberry-branch.net/3350.html

 

 

 

わかりやすく言うと、鼻の下の溝が目立ってしまいます。

 

これは、上の歯がまっすぐになってボリュームが増したようになり、上唇が持ち上げられるので、

 

鼻の下の溝がくっきりとしてしまいます。

 

気にされない方はそれで良いと思いますが、中には気になってしまい当店にご相談される方もいます。

 

 

 

 

改善するためには、まずを原因を見極めること

 

痩け顔の方については、

1. 歯の治療中、口腔内外の筋肉をあまり使わず、筋力や肌の弾力が低下した

2. 治療により歯や歯茎が後退した

3. 顎間接の位置が変わった

などの理由が考えられます。

1の原因が考えられるようでしたら、当店の施術も効果があると考えられますが、2、3の原因の場合は、審美歯科の施術の範囲になりますので、当店では対応ができません。

 

 

まずは、専門家に「カウンセリング」をしてもらい、何が原因なのか診てもらいましょう。

 

 

当店にお運びのお客様に関しましては、初回は10%の割引をしておりますので、

まずはそちらをお試し頂いています。

 

光明スープレスの施術前後写真のモデルさんのように、

一度の施術で写真やご自身でも効果が分かるようでしたら、当店の施術はある程度の効果があると思います。

http://elieno.com/blog/face/the-komyo-soupless-age45-50-55/

筋肉や肌を発達させるために、数回の施術を繰り返して頂き、

肌質をより良いものにしていくのが当店のメソッドです。

 

 

 

 

 

整形級だけど自然でキレイな顔立ちに導くフェイスデザイン

The 光明FACE DESIGN (エリオゼンが開発したナチュラルフェイスリフト法)


詳細はこちらをクリックしてください。

 

 

詳細を見ずにすぐにご予約をされたい方は

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
エリーのりこ・フランス国家資格セラピスト
elieoZen(エリオゼン)
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前2-31-21-305
<TEL>070-6464-5008
<MAIL>reserve@elieno.com
<URL>http://elieno.com
<BLOG>http://elieno.com/blog
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□